未来へ繋げる!占い結果の正しい受け止め方とは?信じすぎない方が良いの?

  1. Kayの部屋

良い結果が出た時は良いけども、悪い結果が出た時はやっぱり落ち込んでしまいますよね。自分が予想したとおりになる訳ではありませんからね。

でも安心して下さい。アナタがもしも占い結果に落胆していても、いい結果に買えてしまう事だって出来るんですよ。必ずしも占い通り悪い結果になる訳ではありません。大事なのは「受け止め方」です。

今回の記事では悪い結果が出た場合にどのようにして占いの結果を受け止めればいいのかを解説していきます。

 

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」は前提

まず最初に知っておきたいのが、占いは当たることもあれば外れることもあるという事です。巷では有名な占い師の先生でも外してしまうなんて事はあります。占いって未来予知ではありませんからね。現時点で視えるモノに過ぎません。

従って、もしもアナタの占い結果が納得いかない内容だったとしても心配がない訳です。

その占いが当たる可能性もあれば外れる可能性もあります。従って貴方は占い結果に落胆しているかもしれませんが、その通りになるという事ではありません。

何よりも現時点ではアナタにはあまり良くない未来が待っているのかも知れないけども、貴方の行動次第でどうとでも転んでいきます。

悲観するのではなく、どうするべきかを考える

私が占い結果を頂いた時に大事にしている考え方としては「占い結果が全てではない」という所です。

占いの結果が良くても悪くても、結局はそれは占いに過ぎない。もちろんいい結果が出れば嬉しくもなります。これから先は良い未来が待っているんだなあと。だけども、悪い結果が出ても悲観して「もうやだなあ」とはなりません。

占い結果が悪ければ、どうすればいい未来に替えることが出来るのだろうかと頭を捻らせて考えるようにします。

私の中で悪い結果が出たから落ち込んで何もしなかったら、本当に悪い方向に進んでいく気がしているんですよね。だから何もしないよりもより良い未来になるように努めたいと私は考えています。

占い結果に固執しないという重要性

そして占いの正しい受け止め方としては何よりも、「占いの結果に固執しない」という事が大事だなと考えています。

やっぱり占いの結果に対して深刻に受け止めちゃいますよね。しかしながら過度にその占い結果を受け止める必要はありません。確かに占い師の方も真剣に占って頂いて視て頂いています。しかしながら受け止める方としては真正面から受け取ってしまうと、どうしてもやっていられないという事もある訳です。

占い結果が悪ければ「ああ、もう最悪だ…」と落ち込まない様に、人生の参考にする程度に受け取ると良いでしょう。

電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

KayKay

Kay

こんにちは!ケイと申します。 ご訪問いただきまして、ありがとうございます。 私の体験談が、あなた様のご参考に少しでもなりますようにと思っております。 よろしくお願いいたします。 ※2019年12月にサイトの不具合が発生しました。 そのための修復作業をいたしましたが、ご不便などやお気づきの点がございましたら、お手数をお掛けしますがご連絡くだされば幸いです。

記事一覧

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。